RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

HARD COAT BLOG.

額縁を中心とした画材の卸問屋・日本ハードコート株式会社のスタッフ 
NaNaがアートに関するさまざまな情報を楽しくお伝えします♪
<< 『もう一度学びたい世界の名画』 | main | 旧石器時代〜エジプト・メソポタミア >>
第1章 
0
    まず最初は、第1章の全体の流れです♪

    『石器時代の洞窟壁画から宗教画が中心となる絵画様式へ』

    人類最初の絵   洞窟壁画

     色彩や線を使って、モノやイメージを表現するのがすべて絵画なら、人類が最初に絵画作品を残した場所は、洞窟の壁だと言われています。
     この人類最初の絵として有名なのが、スペインのアルタミラやフランスのラスコー。紀元前3万〜1万年頃という遠い昔の旧石器時代の人々が、狩猟の成功祈るといった願いを込めて野牛などの絵を描いたといわれます。
     そんな時代を経て、紀元前2500年頃にはエジプトでピラミッド建設が盛んになっていき、墓の壁面を飾る壁画はもちろん、平面を削ってつくるレリーフ(浮き彫り)など精巧な技術が次々に生まれていきました。
     このエジプト文明の影響を引継ぎ、発展したのが古代ギリシア、そしてローマの文明です。ここで栄えた美術や絵画の様式は、再生を意味するルネサンスで復活します。

    根底にあるのはキリスト教

     中世に入るとだんだん絵画らしい絵画がつくられるようになっていきます。といっても、内容はキリスト教の宗教画がほとんどです。
     その顕著な例がイコンと呼ばれる聖画。東ローマ帝国で栄えたビザンチン美術で数多く描かれたイコンは、教会や家庭に飾られ、礼拝の対象となりました。
     人類最初の絵が素朴な祈り、中世の頃には宗教画。いずれも人の願いを表するもののようです。絵画は、いつの時代も同じものをもとめているのかもしれません。


    ですって。ふ〜ん。なるほどねぇ。
    祈りとか願いが込められているんだぁ。

    こんなに分かり易く書いてある文章なのだけど、nanaにはこれでもチョット?な所があったりして。。調べてみました♪

    アルタミラ

    アルタミラ洞窟壁画は、先史ヨーロッパ時代の区分で主にマドレーヌ期(約18,000年〜10,000年前)と呼ばれる旧石器時代末期に描かれた野牛、イノシシ、馬、トナカイなどの動物を中心とする壁画である。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。



    これらの壁画は1879年にこの地の領主ソウトウラ(Marcelino Sanz de Sautuola)の5歳の娘マリアによって偶然発見された。ソウトウラはこれらの絵が旧石器時代のものであると考え、1880年に発表したが、当時は旧石器時代の絵が知られておらず荒唐無稽な話と思われたため、しばらく学界からは否定された。その後、20年ほどの間に、他の地でもいくつかの洞窟壁画の事例が報告されたが、これらの絵にも当初は否定的な見解がなされた。1900年代に入ると旧石器時代の絵と認識されるようになり、各地でも洞窟壁画の発見が相次いで報告されるようになった。
    しかし、アルタミラ洞窟の中の絵は、痛みがひどくなっているので、現在は公開されていない。

    ラスコー

    ラスコー洞窟は、フランスの西南部ドルドーニュ県、ヴエセール峡谷のモンティニャック村の近郊に位置する洞窟である。先史時代(オーリニャック文化)の洞窟壁画で有名である。

    ラスコー洞窟の壁画は、アルタミラ洞窟壁画と並ぶ先史時代(フランコ・カンタブリア美術)の美術作品である。これは1940年9月、ラスコー洞窟近くで遊んでいた近くの村の子供たちによって発見された。地下に長く伸びる洞窟は枝分かれし、壁画が集中している大空間などがいくつかある。洞窟の側面と天井面(つまり洞窟の上半部一帯)には、数百の馬・山羊・羊・野牛・鹿・かもしか・人間・幾何学模様の彩画、刻線画、顔料を吹き付けて刻印した人間の手形が500点もあった。これらは15,000年前の旧石器時代後期のクロマニョン人の人々の手によって描かれていた。

    材料として、赤土・木の炭を獣脂・血・樹液で溶かして混ぜ、黒・赤・黄・茶・褐色の顔料を作っていた。顔料はくぼんだ石等に貯蔵して、こけ、動物の毛、木の枝をブラシがわりに、または指を使いながら壁画を塗って描いたと考えられる。この壁画には、古い絵の上に新しい絵が重ねて描いてある。絵画の空間としてはあまり意識せずに描いてある。


    ■無数の壁画がある内の1つに、この中の黒い牛の絵に、牛の角に遠近法がに用いられている。手前の角が長く描かれ、奥の角は手前の角より短く描かれている。そのほかの人・動物にも、遠近法が用いられている。

    ルネサンス
    ルネサンス(仏: Renaissance 直訳すると「再生」)とは、一義的には、14世紀 - 16世紀にイタリアを中心に西欧で興った古典古代の文化を復興しようとする歴史的・文化的諸運動を指す。また、これらが興った時代(14世紀 - 16世紀)を指すこともある。

    イタリア・ルネサンス以前の時代にも古代文化の復興運動があったとして「○○ルネサンス」と呼ぶこともある。9世紀フランク王国の「カロリング朝ルネサンス」や、10世紀東ローマ帝国の「マケドニア朝ルネサンス」および帝国末期の「パレオロゴス朝ルネサンス」、西ヨーロッパにおける「12世紀ルネサンス」などがそうであり、これらについてはそれぞれの項目で述べる。

    日本では長らく文芸復興と訳されてきたが、(文芸のみでなく広義に使われるため)現在では余り使われない。ルネッサンスとも表記され、通俗的に「復興」「再生」を指す言葉として用いられている場合、例えばコスメティック・ルネッサンス、あるいはカルロス・ゴーン著『ルネッサンス』などは、なぜかルネッサンスと表記されることが多い。しかし、現在の歴史学、美術史等ではルネサンスという表記が一般的である。


    ■レオナルド・ダ・ヴィンチによるウィトルウィウス的人間像、科学と芸術の統合


    イコン

    イコン(Icon)とは、キリスト教において神や天使や聖人を記念し象徴として模られた絵や像で、敬拝(崇敬)(προσκύνησις)の対象とされるもの。ギリシャ語でエイコーン(εικών)といい、形を意味する εικόνα に由来する。ちなみに、英語の icon(アイコン) は、ギリシャ語のエイコーンに由来する。 教会では聖像と呼ぶ。 特に東方教会では平面の板に描かれたものや浮き彫りのものを用いる。


    ■ロシア正教会の最も有名なイコンのひとつ:「ウラジーミルの生神女」。1131年にコンスタンティノープルからキエフに贈られた。1155年にウラジーミルに移され、ヴァシーリー1世により1395年にはモスクワに移された。ロシア正教会で最も有名なイコンのひとつである。(Theotokos of Vladimir)

    ビザンチン美術

    ビザンティン美術は、5世紀から15世紀の東ローマ帝国(通称:ビザンティン帝国、ビザンツ帝国)で発達した美術の体系。古代のヘレニズム美術、ローマ美術を継承しつつ、東方的、キリスト教的要素を含んだ独特な体系を産んだ。日本ではビザンツ美術と呼ぶことも多い。
    ビザンティン美術と呼ばれる美術の範囲には、東ローマ帝国の内部で製作された美術作品のみならず、その勢力圏にあって強い影響を受けたルーシ(ロシア)、ブルガリア、ヴェネツィア、南イタリア、シチリアなどの美術も含んでいうことがある。 顕著な特徴は、同時代の西ローマ、西ヨーロッパの美術に比べて、東方的な要素を多く含んでいる点である。

    ビザンティン美術は非常に優れたモザイク画を生んだ。宗教画は、様式化され写実的な描写に乏しいとされるものが多い(神の世界の不変性を描くため、また偶像崇拝という批判を避けるため、あえて写実的なスタイルをとらなかった)が、末期の「パレオロゴス朝ルネサンス」の時期には古代ギリシア文化の復興を受けて写実的なフレスコ画なども多く描かれた。これらの独特の宗教美術や、ドームを特徴とする建築様式は、いまでも正教圏各国に受け継がれている。帝国の滅亡後もその影響はギリシャなどの正教会の諸国に伝わり、東ローマ帝国を滅ぼしたオスマン帝国のイスラム美術にも影響を及ぼした。また末期の写実的な画法は、イタリア・ルネサンスの絵画にも大きな影響を与えた。


    ■ビザンティン美術の例:アヤソフィアにある、キリストと11世紀の皇帝コンスタンティノス9世夫妻のモザイク画


    何だか長〜くなっちゃいましたが、そんな事なんですネ。
    ただ本を読んでいるだけよりもこうやってブログに文字で書き込むとnanaもたくさんお勉強になるなぁ。
    面白いところだけピックアップして載せるのではなくて順番に本の内容全部紹介していこうかなぁ。。大変かなぁ。。なんて思っているところです♪
    長いお付き合いになると思いますがヨロシクオネガイシマス♪


    | 世界の名画より♪ | 15:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    「欧州最古 アルタミラ洞窟壁画 4万年以上前と判明も 須(すめら)も判明」

    oo77986455645.wordpress.com/about/

    「まず尖閣諸島について皆さんに知っておいて頂きたい / 国生み神話で有名な淡路島と天の橋立のラインと文化で守り管轄しているからこそ日本の領土であると言えるのです」
    | アルタミラ洞窟壁画 | 2012/07/10 3:49 AM |

    人気Chanel全品送料無料です! 機能性に優れた最新のシャネル財布, シャネルバッグ通販, 激安シャネルはここです!では, お注文を楽しみね! 信頼できるシャネル 店舗の新作が出します. 全商品送料無料です!
    http://www.jptonya.com/shoes/chanel-highheels
    http://www.jptonya.com/shoes/ferragamo-flatshoes/
    http://www.jptonya.com/shoes/prada-highheels/
    | jptonya | 2013/05/01 1:39 PM |










    http://artblog.n-hardcoat.co.jp/trackback/533748